ラスティークシャンプーの正しい使い方って?泡立ちを爆アゲる裏技を伝授!

 

今回は、極上美容液シャンプー「ラスティークディープセラムシャンプー」の正しい使い方について見ていきたいと思います。

 

どれだけ良いシャンプーを使っても、シャンプーのやり方そのものが間違っていれば、シャンプー本来の効果も発揮されませんからね。シャンプー選びだけではなく洗い方を少し工夫して見るだけでも、洗い上がりの質感は大きく変わってきますよ。

 

優良なアミノ酸シャンプーであるラスティークディープセラムの本領を発揮させるためにも正しい使い方・洗い方で髪質を劇的に変えていきましょう!

 

ラスティークシャンプーの正しい使い方

 

ラスティーク使い方

ラスティークに限ったことではありませんが、シャンプーをする際には、「予洗い」が大切になってきます。

 

日中、外出しても、また部屋の中にいても、頭髪には目に見えないレベルのホコリが付着してしまいます。また手指で髪に触れるたびに皮脂も付着してしまうもの。

 

もちろん、そういった汚れを洗い流すのがシャンプーの目的なのですが、いざシャンプーを使用する前にお湯で流せる程度の汚れを洗い流しておくことで、シャンプー本来の泡立ちが発揮されるようになるんですね。また、2度洗の手間も省けるようになりますので、シャンプーの節約にも繋がりますよ!

 

毎日のシャンプーの時に是非とも取り入れていってみてください!

 

①予洗いで髪を十分に濡らす

 

38℃くらいのシャワーで、約2分間しっかりと髪を洗い流しましょう。シャンプーで髪を洗う前のこの「予洗い」が大切です。予洗いをしっかり行うことで、シャンプーの効果もより発揮されます。ですので、まずはお湯で髪に付いたホコリや整髪料をすすぎ流してください。

 

②シャンプーを手のひらに

 

手のひらに500円玉の大きさくらいのシャンプーを取りましょう。ラスティークシャンプーのボトルはポンプ式ではありませんので、取りすぎには注意してください。

 

③泡立てはしっかりと

 

シャンプーを手のひらに取ったら、手のひらや後頭部から側頭部の髪を使ってしっかりと泡立てていきましょう。泡が髪全体を包み込むくらいが適量の目安になります。

 

④やさしく2度洗い(推奨)

 

しっかりと予洗い→1回目のシャンプーが終わったら、汚れの状況に応じて、2度洗いもしていくと良いと思います。

2度洗いをする日は、1回目のシャンプーは髪の毛を中心に、頭皮からしっかりと洗います。そして2回目のシャンプーでは頭皮の汚れを取るように、優しくマッサージするように泡立てていきましょう。十分な泡で頭皮全体が包まれたら、そのまま1~2分程度泡パックを行い、その後しっかりとすすいでください。

 

\初回お試し2980円(税込)で購入可能!/

また、ラスティークの最安値情報や実際の使い心地については、以下の記事も参考にしてみてください。